トップページ > 自社製品

自社製品

ECサイトソリューションプロジェクト始動しました!!

 自社の独自ドメインで手軽に,簡単に,安全にECサイトを構築・公開するソリューションです.

【プロジェクト概要】
昨今、ネットショッピングが普及し、ただ利用するのではなくて自分でショッピングサイトを開きたいという人も
少なくありません。 しかし、ポータルサイトに登録するとマージン(手数料)が発生したり、独自に作ろうとする
と費用がかかります。 そこで弊社はそれらのデメリットを解消するため運用実績のあるオープンソースに弊
社の開発ノウハウを統合した「Smart EC Solution」を開発致しました。


ECサイトソリューションプロジェクト詳細ページ


ECサイトソリューションプロジェクトについて詳しく知りたい方はこちらへ

ECサイトソリューションプロジェクト資料ダウンロード

ECサイトソリューションプロジェクトの詳細資料は下記のリンクからダウンロード可能です。
ダウンロード(pdf)

フェアで出展しました

参加フェア一覧 日時
九州食の展示商談会inくまもと 2012/11/21~2012/11/22
内田洋行フェア 2012/11/7~2012/11/8
WORK PLACE SOLUTION 2012 2012/11/15~2012/11/16
東京ビジネス・サミット2014 2014/10/2~2014/10/3






子どもの安心・安全特設サイト開設

JST(独立行政法人科学技術振興機構)のRISTEX(社会技術研究開発センター)が主催する平成21年度研究開発プログラム「犯罪からの子供の安全」に弊社の研究開発プロジェクトが採択されました。
今後は,当プロジェクトの成果から得られる新しい技術を生かし,自社製品の開発を行って行く予定です。

【プロジェクト概要】
近年、インターネットの普及により、誰もが気軽に情報を投稿できる電子掲示板などのCGM(Consumer Generated Media)が注目を集めている。一方、CGMの投稿内容には、援助交際や薬物取引などの違法・有害情報も含まれており、それらの情報から子どもが犯罪に巻き込まれるケースが問題となっている。そこで、本プロジェクトでは、CGMの中でも電子掲示板を対象として、子どもの犯罪に関わる記事を網羅的に収集し、継続的に監視する手法を検討する。

【プロジェクト実施者】
中村健二(関西総合情報研究所)
安彦智史(関西総合情報研究所)
山本雄平(関西総合情報研究所)


【プロジェクト関与者】
田中成典(関西大学総合情報学部)
池辺正典(文教大学情報学部)
藤原利弘(関西総合情報研究所)

【NEW!!】子どもの安心・安全特設サイトをリニューアルしました。

プロジェクトで取り上げる社会問題の現状や背景・社会的ニーズ

近年、携帯電話利用者層の低年齢化に伴い、子どもが、携帯電話のトラブルに巻き込まれる問題が発生している。携帯電話の一機能であるモバイルインターネットは、非常に便利な機能である反面で、大人の目の届かない「子どもたちの秘密の遊び場」となっており、様々な危険が潜在している。これらのインターネット上の情報を網羅的、継続的に監視することは、人手による方法のみでは困難である。そこで、本プロジェクトでは、子どもの安心安全に取り組む現場の人々の支援を目的として、現在、人手で行われている情報の判別を自動化する手法を検討する。

このプロジェクトで目指す成果とその対象

【本プロジェクトの成果】
・入力されたURLの電子掲示板に投稿された記事に、違法・有害性のある情報が含まれているかどうかを
 判別するシステム(図1参照)
・違法・有害情報判別システムが、電子掲示板への投稿をリアルタイムに監視する際の課題


【本プロジェクトの対象】
本プロジェクトでは、プロジェクトの活動の一環として子どもの安心安全に取り組む現場の人々(教育機関、警察機関含む)へヒアリングを行い、システムの開発と並行して、プロジェクトの対象を具現化する。


違法・有害情報識別システムのイメージ
図1 違法・有害情報識別システムのイメージ

科学的手法・知見の活用・創出

本プロジェクトでは、科学的根拠に基づく犯罪予防の重要性が認知され、定着する一つの契機となることを目指し、インターネットの違法・有害情報の判別を自動化するシステムを開発する。本システムでは、人手での監視活動を機械的に支援することにより、監視活動の促進と作業効率の向上を目指す。

問題解決に取り組む現場の人々と研究者の協働による研究開発の進め方

【インターネットの情報を対象とした違法・有害情報判別システムの構築】
・違法・有害情報辞書を構築するための基礎情報を収集するために、関西大学総合情報学部の学生の
 ネットワークを活用して、学校裏サイトやプロフなどの子どもの遊び場となるWebサイトのURLを収集
・ 違法・有害情報判別システムの判定ロジックについて、関西大学総合情報学部の田中研究室と連携して検討


【開発するシステムの利用用途の模索】
・教育機関、警察機関および民間企業(ISP関連企業)へヒアリングを行い、現場での対応および
 違法・有害情報判別システムの利用用途についてご助言頂く予定である。

成果の社会での活用・普及に向けた将来構想

本プロジェクトで開発するシステムは、教育機関、警察機関や民間企業(ISP事業者やサイバーパトロール実施企業)の利用を想定している。そのため、研究開発期間中に、これらの機関を対象として、開発システムに対する要望や利用用途などについてヒアリングを行う事を検討している。その後、ヒアリングの結果を基にカスタマイズシステムを構築し、社会で活用・普及するシステムを実現する。

成果の社会での活用・普及に向けた将来構想



















第3回「犯罪からの子どもの安全」シンポジウムに参加!!

2010年3月16日に東京で行われた第3回「犯罪からの子どもの安全」シンポジウムにてポスター発表を行いました。

第3回「犯罪からの子どもの安全」シンポジウムポスター


【ネットの裏側自動監視手法の検討】
・第3回「犯罪からの子どもの安全」シンポジウムにてポスター発表をおこないました。
 本プロジェクトのポスターを公開します。









子どもの安心・安全特設サイト開設

※著作権の関係上、シンポジウムでの発表時と一部内容を変更しています。


科学・技術フェスタin京都 平成22年度産学官連携推進会議 に参加!!

2010年6月5日(土)に開催しました科学・技術フェスタ in 京都 平成22年度産学官連携推進会議に関西大学ブースで出展しました。

科学・技術フェスタ in 京都 展示ポスター

同一性判別コンポーネントシステム『Logical Smart』の開発

電子納品で扱われる図面データの利用基板の構築を目指し、CADデータ間の差分を自動で検出する同一性判別コンポーネントシステム『Logical Smart』を開発しました。

【同一性判別コンポーネント システムの特徴】
同一性判別コンポーネント システムの特徴

【同一性判別コンポーネント】
第1弾 ■ Logical Smart
(CADデータの同一性判別
 コンポーネント)


同一性判別コンポーネント


データの電子納品には、次のような問題があります。

  • 納品するファイルが単一であった場合、容易に改ざんできるだけでなく、データの改ざんを検証できない。
  • 複数で作業を行う受注者の場合、多くの類似データが作成されるため、適切なCADデータを的確に判別できない。
  • 受発注者間で複数回にわたって修正が繰り返される場合、過去に納品された複数のデータから最良な納品データを適切に判別できない。

 以上のような状況で、ファイルの中身を検証する方法として、現状では、ファイルを開き、目視によって最新バージョンを確認しています。しかし、納品されたデータや作業中のデータから、目視だけで適正なデータを的確に選別することは非常に困難です。これらの問題を解決するには、CADデータの同一性を判別することができ、さらに2つの異なるデータの差分を確認できることが必要です。


同一性の確保が必要とされる物理ファイルのパターンを次に示します。


  • 単一のCADを用いてsfc形式とp21形式のファイルを出力した場合
  • 異なるCADを用いてsfc形式のファイルを出力した場合
  • 異なるCADを用いてsfc形式とp21形式のファイルを出力した場合
  • 異なるCADを用いてp21形式のファイルを出力した場合

 上記の4パターンに対して、同一性が確保されなければなりません。このように、物理ファイルのパターンが多岐にわたるため、CADデータの同一性が判別できません。また、作業中に作成された複数のデータから適切なデータを的確に判別できません。そのため、同一性判別の要求が高く、早急な対応が求められていました。
 Logical Smartは、改竄の防止や修正指示の確認に利用できます。


* IPA IT利活用促進ソフトウェア開発事業(2004年度)
* 特許出願中(特願2003-50334号)

Logical Smart システムの概要

Logical Smart システムの概要

Logical Smart 差分の可視化

Logical Smart 差分の可視化

LogicalSmart導入CADベンダー様一覧(五十音順)

アイサンテクノロジー株式会社

川田テクノシステム株式会社

株式会社建設システム

株式会社シビルソフト開発

株式会社ビッグバン

株式会社フォーラムエイト

福井コンピュータ株式会社

LogicalSmart Book/Softwareの販売を開始しました

LogicalSmart Book/Software

Logical Smart for SXF ver.2.0
出版社:建通新聞社
ISBN: 4990198573
価格:¥12,800 (税込)

ご注文、ご相談は、お問い合せフォームからご連絡をお願い致します。